東京大田区久が原整体(整骨)の
石山です。
今回は、【足のむくみ】

若い人の足のむくみに関しては
別記事で書かせてもらおうと思ってますが

若い人の足のむくみは
【本当にむくんでいるのか?】
【実は、骨盤がゆがんで足が太くなってしまっただけでは?】

という事のほうが多いです。
その場合、骨盤を何度か矯正していきます。

今回の足のむくみ・・
高齢者の場合
 
 

まあ、病院に行って利尿剤などの薬もらって飲んでいる高齢者もよく見かけます。当院でも高齢患者さんおられます。 
 
定期的に通っている患者さんでまだ亡くなった人がいないのが開業以来約10年で一人もいないのが自慢です。^^ 

当久が原整体で足のむくみを出すのは大抵、高齢者、その共通点があります。 
 
高齢者の足のむくみは
・ひざが変形して固まって曲がらない人

他にも内科的な原因で足がむくんでしまうこともありますが

当院では高齢者の足のむくみはひざが曲がらない人に多い印象です。 

さらに、ひざが曲がらないことが原因で足のむくみだけでなく全身の動きが悪くなり腰の関節の動きも悪いという感じで、どこかの関節の動きが悪ければもちろん他の関節の動きも変わってきてしまいます。 

ひざが曲がらなければ
・しゃがむことができない
・正座ができない

 
すると、足が最大に曲がらないわけですから
①、筋肉その他の足のポンプ作用も
働きにくい、
②、リンパ液、血液の足からの戻りが悪い
③、足がむくむ
という感じで足のむくみを引き起こす、、

では、変形して曲がらないひざをどうするか?
当院では、ゆがんでしまった、ひざそれによりゆがんでしまった全身の関節の調整を行い徐々にひざが曲がるように矯正していきます。

ひざの変形がひどければひざの動きの改善に限界はありますが
できるだけ、ひざが曲がるようにしていきます。

高齢者の足のむくみの原因は、様々ですが【膝が曲がらない】事も1つの原因として考えても良いかと思います。

PS
後は、足のむくみには【つま先をまっすぐにした大股歩行】も効果がありますので、普段歩いていない若い方も歩く習慣を身につけられるとよいと思います。

足のむくみ~原因は・・・?まとめ

足のむくみで悩んでいる方もおられると思います。

足のむくみには内科的原因等様々な原因が考えられますが 
当院では足のむくみの原因として

若い人は
【骨盤の長期的なゆがみで足がむくむ(太くなる?)】
高齢者の足のむくみは骨盤などだけではなく【ひざの曲がらない人】に多くいる印象です。

①ひざが曲がらない
②しゃがむ、正座ができない
③足の筋肉も最大に働かない
④血液、リンパ液が戻りにくい

高齢者のひざの場合ひざ単体で強制的に曲げていってしまってはひざを痛める恐れがあるため全身の関節などバランスの状態を
調整しながらひざへのアプローチを開始し足の筋肉その他のポンプ作用をあげ結果的に【足のむくみ】がとれればよいかと思います。

年齢問わず、足のむくみ、ひざの痛み等当院では全身のバランスや関節の状態を把握し無理なく治療していきます。
お悩みでしたら、ご連絡ください。

~~足のむくみ~原因は・・・?~
最後までお読みいただきありがとうございました。
 
クリック➞足腰の痛み【改善例】

東京大田区久が原整体(整骨)
石山でした。