大田区久が原整体(整骨)
院長の石山です。
 
 
交通事故のむち打ち・・・
首肩はもちろん腰も
交通事故の衝撃で痛める患者さんも
多いです。
 
 
交通事故の追突で
腰を、やられますから
 
早めに腰を治さないと
ひざも痛くなってきてしまう事も
あります。
 
 
他にも
交通事故後むち打ちで
首肩腰と同時に
 

最初から膝(ひざ)が痛くて
来院される方もおります。

 
その場合も、膝を治療する事も
必要なのですが、
 
やはり、むち打ちのみならず
骨格は、すべてつながっているので

【要である腰】
 
の治療を
大田区久が原整体では
優先いたします。
 
  
 

交通事故の、
むち打ち、だけでなく
一般の【慢性ひざ関節症】でも
まずは腰の治療をします。

 
  

 
ひざは他の関節と連動して
動いています。

 
 
ひざだけを曲げて
歩く事は出来ません。
 
 
ひざ+股関節+腰
 
もっと言うと、
背骨の関節や肩の筋肉
まで連動して動いています。
 
 
逆に・・・
 
 
ひざが悪くないのに
ひざが痛いこともあるわけです。

  
にもかかわらず、ひざに過度な
治療
をしてしまうと

 
ひざに負担がかかり
ひざを痛めてしまう事も
充分考えられますので

 
大田区久が原整体(整骨)では
腰の治療が
基本的にはメインとなります。
 
 
 
さらに、交通事故による
むち打ちなどの急激に
多くの関節を
痛めてしまった場合には
 
 
いろんなところが痛いので
はっきりどこが痛いのかが
わからないという事も
ありますので
 
 
まずはあせらず
大田区久が原整体(整骨)の
私たちプロに助言を
求めてください。

 
 
交通事故の
むち打ちは他のページで
書かせてもらってますが
 
 
しっかり治さないと
後々、何年何十年と
あなたを苦しめる可能性が
高い疾患
と私は感じています。
  
首をひっぱると痛む、むち打ち治療の対応! 
 

 
約30年前の交通事故による
むち打ち・・・ 

 
当時は、むち打ちをしっかり
治す治療理論もなかったため
年配者の骨格を見ると
 
交通事故後そのままの状態で
ゆがんでることも多いです。
もちろん、しょっちゅう肩こり
腰痛
 
 
時間がたって多少肩こり腰痛が
緩和しても、
また何か無理した時に
【ぎっくり腰】等・・
 
 
そんな感じで、交通事故の
むち打ちによる骨格のゆがみが
【慢性化】する前に
ご相談ください。
  
 
交通事故むち打ち~治らない痛みには~ 
 

腰痛やひざの痛みなどは
体の下のほうにあるため
 
 
靭帯(じんたい)や筋肉が
強く、基本的には崩れにくいです。
 
 
・首肩→壊れやすく、治りやすい
・腰膝股関節→壊れづらく、治りずらい

  
この原則を失礼ですが
是非知っておいてください。
 

交通事故むち打ち・膝が痛い?~まとめ

 
 
交通事故によるむち打ちで
膝が痛くなることもあります。
 
 
大抵交通事故などの追突で
痛みが出やすいのは首肩腰ですが
腰が痛いと・・・ 
 
続いて
【ひざ】が痛くなることも多いです。
 
 
ひざ+股関節+腰
 
は連動しており
この連動バランスが
交通事故の衝撃によるむち打ち
等で、ゆがみ、徐々に痛みが各所に出て来ることもあります。
 
 
 
大田区久が原整体では
【要である腰】
の治療を最初に行い
そして、次に【ひざ】への治療
していきます。
 
 
 
 
腰がゆがんでいることが
ひざの痛みの原因の場合
・・・
【ひざから治療するのは、ちょっと怖いかな】
というのが、私たちの考えです。
 
 
交通事故による、むち打ちは
他の慢性疾患に比べると
早く治療することが
肝心となります
ので
 
 
もし、
交通事故のむち打ちの痛み関連で
お悩み、お困りでしたら
早めにご来院ください。
 
 
交通事故むち打ち・膝が痛い?
最後までお読みくださりありがとうございました。
 
 
大田区久が原整体(整骨)
院長の石山でした。