東京大田区久が原整体(整骨)の
院長   石山です。

今回、ちょっと変わった
原因不明の坐骨神経痛の患者さんが
来院されました。

 
 
坐骨神経痛の説明は
いまこのHPを読んでいるかたには
説明はあまりいらないと思います。 
 
 
腰から出ている神経が
何らかの理由で痛みが出ている・・・・・
 

 
坐骨神経痛~原因不明? 
 
 
と、、、教科書や普通の治療家は考えるw 
 

  
しかし、レントゲンでも異常なし
骨盤にも異常なしという場合もあります。
 
 
その場合の坐骨神経痛・・・
ちょっと変わってます。
 
 
この場合、坐骨神経痛とは
神経の呼び名が変わるだけで、
背骨の中を通っている
神経の束(たば)
 
 
の一つにすぎません。 
 
 
つまり首のほうに何らかのトラブル
背骨のほうに何らかのトラブルがあれば
その坐骨神経痛が、起こることも
考えなければなりません。 
 
 
 
 
~~~~~~~~~~~
 
今回は50代女性
 
 
坐骨神経痛と腰痛を引き起こし来院
 
 
 
関節の変形も特になく
骨盤もきれいな状態

 
 
しかし、前かがみで
右のお尻から足にかけての痛み
(坐骨神経痛)と、腰痛・・・ 
 

骨盤にもほぼ異状なく
背骨にも異常はあまり見られなく
割と姿勢もキレイ・・・ 
 

  
これって、原因わからないと
「精神的なもの」  
と疑われ向精神薬を出されることも
あります。
 
 
 
「何が原因でこの足の痛みが
起こるんでしょうか?」
 
 
 
よくよく検査をしていくと
「体がかなり柔らかい」

 
 
となれば、普通の人が、
あまり動かない関節まで
動いてしまう可能性があります。
 
 
つまり、
骨盤だけでなく、背骨などがゆがみ
それが結果的に坐骨神経痛として
出てきてしまう。

 
 
で、どうなったのかというとこの50代女性
首の上のほうの骨のゆがみを改善させると

「少し、足の痛み良くなった気がする。。。?」
 
~~~~~~~~~~~~~~

という事になりました。
  
 

ちょっと変わった原因不明の腰痛坐骨神経痛・まとめ

ちょっと変わった
坐骨神経痛の患者さんが来ました。

骨盤も背骨もほぼ異状なし・・

坐骨神経も背骨の神経の枝分かれ

という事は骨盤だけでなく
背骨の神経がある背骨のゆがみにも
原因があると考えなければならない。
 
 
今回は、首のゆがみを改善させると
ちょっと変わった坐骨神経痛が
良くなりましたとさ。。
ウソジャナイヨ!  
 
坐骨神経痛と骨盤のゆがみの関係 

大田区久が原整体(整骨)
院長 石山でした。