東京大田区
久が原整体院(整骨)
院長の石山です。
 
  

 
先日来院された患者さん
 
 
当院に来院する祭の電話で
「腱鞘炎だと思うんですが・・・
腕の痛みやダルさもあって・・・」 

 
 
腱鞘炎と腕の痛みか・・・・
 
 
  
 
  
 

とまあ来てみて
手首のテストなどやってみたところ・・
 
 
 
 
 
 
腱鞘炎ではない・・・
 
 
 
 
 
 
ハサミをよく使う仕事(バレバレかw)
 
 

 

 
 
で、ハサミを使っていると
手が痛くなり、腕がいたダルくなるという・・

 
  
やばいっ・・・逝っちゃった首か???
  
 
 
腕と首はかなり密接な関係があります。 
しかし、まだ20代・・・それは無いか・・
  

 

 
腕がだるい・・
腕の神経は首から出ています。
 
  
 

  
 
そこに変形など元が壊れている場合
改善するに少し時間がかかります。
 
 
 
 
 
というわけで、 
 
 
 
 

全身チェック・・・
 
 
 
 
背骨と骨盤のゆがみが非常に強く
首にはトラブルはなかった・・・ 

 
 
 

聞いてみると
やはり、運動する習慣はない
 

  
というわけで、昔私がまだ
この業界に入った約20年前は

 
  
 
 

あまり20代の患者さんいなかったのですが
 
  
 

 
やはり、PC作業などで
運動しなくなったことが
大きな要因だと思います。 
 

  
 

今回のケースは少し違いますが
普段からウォーキングなど
少し体を動かすことをお勧めします。
 
 
 
 
 
 
と話はズレてしまいましたが
 
 
 
 
 
今回も、結局
他の関節の治療をすることで
さほど時間がかからず
 
 
  
 
手首と腕のダルさに関して
良好な結果が出たので
良かったと思います。 
 
 

 
しかし、一般の方であれば
痛くなれば、そこに原因が
あると考えるのはしょうがないのですが
全く違う他の関節なども
考慮する必要があります。  
 
 

 
特に腕のトラブルは
首に原因があり 

 

 
 
その首の関節がゆがんだ原因は
土台である
 
 
  
 
【背骨+骨盤】
であることが多いため
  
 
 
 
当院では、 
腕の痛みや手首の痛みでも
 
 
 

  
土台である骨盤からの状態を
チェックしてから 
腕や手首など徐々に細かい関節に移行し治療していきます。
 
 
 
 
 

腱鞘炎?腕の痛み、だるさ??まとめ

 
  

 
腱鞘炎と腕のだるさを主張し来院した
手をよく使う仕事の
20代男性・・・・
腕のだるさや痛みも時々伴う 
 
 
  

 
腱鞘炎の手首のテストをしても
痛みが出ないため
  
 
 
 
全身の骨格を
土台である骨盤から
順番に見ていくと
 
  
 
 
 
骨盤と背骨の強力な慢性的な
ゆがみ

ありました。
 
  

 
20台と若いので
さほど時間がかからず
改善したので
良かったです^^。
 
 
 
 
痛み・・特に慢性的なおかつ
よくわからない系の痛みには
全身の骨格を調べる
当院の治療も
ぜひ考えてみてください。

 
 
 
 

~腱鞘炎?腕の痛み、だるさ??~
最後までお読みいただきありがとうございました。
 
 
 
 
東京大田区
久が原整体院(整骨) 
院長  石山でした。