大田区 久が原整体(整骨)
院長の石山です。

転ばぬ先の久が原整体・・・(笑)

転ぶ前に久が原整体に来なさい
という、宣伝丸出しの記事に
なってしまいました。笑

ただ
宣伝という意味ではなく
本当に、骨格がゆがむと

【つまづき、転んでしまいます】

昔は、
【転ぶのは高齢者の十八番】

だったのですが、

最近は、
体を動かさず仕事をしたり
洗濯も掃除も機械がやってくれる
という便利ぶりw

つまり
【人力⇒機械】
が行うようになったため

若い人でも最近は
背骨はもとより
骨盤もゆがみ放題!

骨盤や背骨がゆがむと
転びます、、
本当に転びやすくなります。

背骨や骨盤がゆがむと、どうして転びやすくなるのか??

これは、歩くときに
【後ろから、前に足を出す時に、
足の親指が上がらなくなるからです】


 

つまり、力が足の先(脳から一番遠い)に
伝わりが悪くなるから・・・

関節が開くと力が伝わりません。


 

実験です。 

重いものを手でもって
①体の近くで持つ
②体から話して持つ

①、②のどっちが軽いでしょうか?

①の体の近くで重いものを持つほうが
軽いです。

という感じで、
【骨盤が、ゆるんでいる】
と、足に力が伝わらず、

指令を出す
【脳】
から一番遠い足の親指
が上がらず 
 

歩行の際に
段差がないのに、つまずくという
現象から

転倒しやすくなります。

これは、もちろん
・マッサージ
・電気
・温め

等では、ほぼ改善しません。

ストレッチも間違って行っていたら
全く逆効果になることも多いのです。

それは、患者様はもとより
治療家ですら
【ストレッチやってればいいや】
的な感じで行っていることが
私が18年間整体業界で見てきて
思うことです。

治療院の雑誌、新聞宣伝の裏側  

では、その【ゆがんだ骨格をどうするか?】

大田区久が原整体での治療は
最初に、
あなたの骨盤と背骨のゆがみを
診断していきます。

次に、
転倒の諸悪の根源である
【足の親指の力を計り】

その次に、
久が原整体の治療により
あなたの、ゆがんだ骨盤と背骨を
治療していきます。

整体治療に関しては
・バキバキならしたり
・痛みを感じること

はほぼありません

そして、整体治療が終わった後
もう一度、あなたの
【足の親指の力を計ります】

ご自身でわかるくらいの
違いを感じる方も多いです。

そんな感じで、あなたに
納得いただける説明と
骨盤背骨の整体治療により

改善へと導いていきます。

そんな感じで、
【転ばぬ先の整体】
をお勧めします^^

PS

最近は、PCや
スマホのゲーム
公共機関の発達(特に東京)
等により、人の運動量が
少なくなってきました。

 
首の変形・・こんな首にならない前に・・・
 

どんどん、患者さん
低年齢化してます。

この前なんか
中学生が、肩こりとか・・・

 
膝の痛み~中学生(オスグッド病) 

いや~、ヤバイ時代が
到来してきたな~
 

できるだけ、この便利で
体に悪い社会に生きる人々に
少しでも、役に立ちたいな~
と思っています。

慢性的な足首の痛み

転ばぬ先の大田区久が原整体~まとめ

最近は、若い人でも
何もないところで
つまずいて転んだりということが
多くなってきました。
 

転ぶ理由に関しては
運動不足により

・骨盤
・背骨

が、ゆがんでいたり
ゆるんでいたり・・・

骨盤がゆるむことにより
関節は、しっかりくっつかず
関節が離れてしまうと

脳から一番遠い足の親指の
力が入らなくなり

歩行時に、後ろ足を前に出す際に
足の親指が上がらなくなり
つまずきやすくなります。

大田区久が原整体では
あなたの足の親指が
しっかり上がるように

中枢神経の通り道である
背骨~骨盤
の関節を整えていきます。

転んでケガをする前に
是非、何か体に違和感
痛みがあれば相談してください。
 
 
最後までお読みくださり
ありがとうございました。

大田区久が原整体
院長の石山でした。