東京大田区久が原整体(整骨)
院長の石山です。
 
 
【背骨のゆがみ】
とよく言いますが
背骨のゆがみっていったいどこが
狂って
きてしまうのでしょうか?
 
 
背骨には基本的に
いくつかの、背骨のバランス調整部分
があります。
 
 
この背骨のバランス調整部分が
壊れてくると、背骨や骨盤のゆがみを
作り
 
・猫背
・肩の高さに左右差が出たり
・腰痛
・肩こり
・足のしびれ
・顔のゆがみ

 
 
と、様々な疾患を引き起こします。
 
 
 
前にも、骨盤のゆがみから
顔がゆがんでしまった人

 
背骨が本気で曲がってしまって
遠方から来院される例も
上げてみました。 

背骨のゆがみと痛み(本気で曲がってしまった人) 

できるだけ簡単に話します。
 
 
背骨のどこが
ゆがんでくるのか?

 
背骨のバランス調整を体は
ここでやってます。
 
 

 
この【青で線を引いたステージ】
で体のバランスを無意識に人間は
とっています。
 
 
各、高さの場所が
 
前後左右に倒れると
その上や下などが調整するために
反対側に倒れたりすることにより

 
 
全体の体のバランスをキープして
倒れないようにしているわけです。

 
 
 

という事は・・・・

 
骨盤が倒れていたら
この背骨の調整スペースも
崩れることになります。 
 
 
つまり、体重バランスが
右に偏ったり
左に偏ったり
 
 
こんなバランス状態が続けば
【転倒】も、し易くなるわけです。 
 
(運動不足な人や高齢者が
つまづいて転倒などをする大きな要因です)
  
 
背骨(背骨)のゆがみと痛み 

さらに、内臓のバランスも変わってしまい
何らかの内臓の不具合も
発生しやすくなると考えています。
 
 
これをしっかり診断したうえで
整体治療をしていく必要があります。
 
 
もう一つ付け加えると・・・
 
 
上記の
背骨のゆがみ+骨盤のゆがみ
 

これらのゆがみは、
【体を守るために
ゆがんでいるわけです】

 
 
しかし、この体の骨格のゆがみで
対応が効かなくなると
【最後のバランサー】
である【あご(顎)】の位置を
変えて体は対応するために
 
 
終いには、【顔のゆがみ】
を引き起こしてくるのです。
 
 
 
ですから、
【肩こり、腰痛】は
そうなる前にあなたに
体が伝えていると考えると
良いかと思います。 

  
 
小さな痛みを放置すると
やはり最初のうちは改善することも
ありますが
 
 
・年齢が経って来たり
・何回も同じ痛みが出現してくる場合

 
 
は、しっかり整体治療していく必要が
あります。
 
 

体の【ゆがみ】は、ここで決まる?まとめ

 
 
体のゆがみに関しては
【いったいどこがゆがんでくるの?】
 
 
という話ですが
上記の背骨の写真の【青いライン】
が、前後左右(ねじれも含め)
あなたの体のバランスとるために
ゆがんでくる結果
 
・肩こり
・腰痛
・首の痛み

 
を引き起こしてきます。
 
そういった小さい痛みのうちに
整体治療でしっかり骨格を
治すことをお勧めします。 

  
 

 

あまりひどくゆがんでくると
顎の位置が変わり
 
・顔のゆがみ
・かみ合わせがおかしくなる

 
 
という事も充分に考えられます。
 
  
骨盤矯正・大田区久が原整体(整骨)03-6410-6435 

もし、何かご不安がありましたら
ご相談ください。
 
 
最後までお読みくださり
ありがとうございました。 
 
東京大田区久が原(整骨)の
院長  石山でした。